NEWS

2019年に金メダル獲得を予想してた?!

フェンシングエペ金メダル✨🥇

人生で初めて描いた抽象画は実は Nanami Ohta さんでした。

その Nanami Ohta さんが分析に関わっていらした、フェンシングエペ男子が金メダルを獲得しました!

ななみちゃんの記事はこちら

そして、このななみちゃんをモデルに描いた抽象画には金メダルが!

良いことも悪いことも様々な挑戦も含めて、時には血飛沫を浴びながら太陽(金メダル)を目指して戦う様子を描きました。(細かいニュアンスは忘れてしまいました)

・・・・・

フェンシングの競技をするにあたっても、アナリストという役割の方がデータを分析し、コーチと連携を取り、勝つための様々な活動につなげています。そんな重要な役割をななみちゃんが担っていました。

オリンピックって選手はもちろんのこと本当に本当に本当にいろいろな人の支えで成り立っているんですよね….その事実も知ってほしい!!

・・・・・

絵を始めたきっかけ秘話

フェンシングのデータ解析イベントのお手伝いをしていた時に、お会いしたのが太田さんと 金沢 慧 さん 。

イベント終了後に金沢さんとお友達になり、カフェで話が盛り上がり。

金沢さんが「太田さん(アナリストの方)描ける?」と言ってくださったのがZOOM背景よりも前に人物を抽象画にする活動を始めたきっかけです。(それイベントでライブペイントでやっても面白いかも!みたいなアイデアも金沢さん)

その時、一切絵を描いたことがなかった私は二つ返事で….(何故だかよくわからないけども描けると信じてしまった..)

「あ、描けると思います!」その瞬間に、絵が浮かびました.松「なんかこう、バシューっと!!!ジュジューン!!!みたいな感じで、どーーーーん!!!(丸のこと)です!!!!!」

金「」

金「うん、なんだかよくわらない、けどわかった!!!!それ描いてみてくれる?」

松「わかりました!今日描きます!」と言ってその場は別れました。でも、道具も一切持ってないので、すぐにググって画材屋を検索し、渋谷にキャンバスと絵具ともろもろを買いに行きました。

・・・・・

私の大事にしている言葉におそらく孫泰蔵さんから聞いた言葉だと思うんですが

「ラーメンを作りたいのなら、まずはとんこつを煮ろ」

という言葉がありまして、調べる前にとにかくやってみるというのを大事にしています。

・・・・・

筆の種類も絵具も全く知らなくってパニック。でも頭の中は割と興奮してやばい状態だったような….

「アクリルでいいんだっけ?中学校の時に使ってたような。。。?」

くらいのていでした。うける。

膠(にかわ:牛や豚のゼラチン、画材)も炭酸カルシウムも使ったことないんですけど、その場でピン時きたので購入。

どうやって使うのかもその場で聞いて家に帰って自分の思いをただただぶちまけた作品が

「静かなる情熱」

でした。そこに描かれていたのが金メダルでした。なんか知らんけど、太陽のような金(プラス深い緑)で描かれたピカピカするものが頭に浮かんで描かずにはいられなかったのです。

それを金沢さんに見せて、じゃあそのまま2020/02/01のスポーツデータアナリストイベントでライブペイントもしよう!となったのでした。

・・・・・

スポーツアナリティクスジャパン2020が私の人生初のライブペイントのでした。人生初が人前という…そして次々とライブペイントのご縁をいただくということなのですが…

・・・・・

本当に今回の金メダル…めちゃめちゃ嬉しいです!!太田さんお疲れ様でした!

・・・・・

未来を描き出す、あなただけの絵画引き続き作成中です✨